テレビの話題

開業ガールのパフェは静岡で場所は?閉店しその後のボンビーガールみつきの夢は?

パフェを作る青柳美月

こんにちはkaznaoです。

 

2021年3月2日のボンビーガール

開業ガールに青柳美月さんが登場します。

 

パフェ専門店の店長としてはたらく

みつきさんのお店の場所

静岡県のどこなのか調べました。

 

みつきさんは静岡に移住してまで

やりたいということがあったから

経験のなかったオーナーを

引き受けたわけなのですが

その夢が凄かったです。

 

なぜ目に見えて分かる苦労を背負うのか

その理由についてもまとめました。

 

開業ガールのパフェの場所は?

23歳でパフェ専門店のオーナーを務める

みつきさんは福井県から静岡県に

移住した人物です。

 

みつきさんが経営するお店は

パフェ専門店として静岡県初という

とても有名なお店でした。

 

一体どんなお店なのか

情報を簡単にまとめました。

 

店名:アオイパフェ

住所:静岡市葵区人宿町1-1-10 Mビル1A


営業時間:平日13時~17時

土日11時~18時

値段:レギュラーサイズ1,000円前後

スモールサイズ700円程度

 


静岡の名産をたっぷり使ったパフェは

とても美味しそうで

食べたくなってきますね。

 

パフェ専門店アオイパフェの評判ですが

賛否両論と言った所です。

 

スポンサーリンク

 

アオイパフェの評判は?

みつきさんがオーナーを務め始めたのは

2020年10月3日の現在の場所に

移転してからになります。

 

なのでそれ以前のお店の評価と

現在のお店の評価が違っていても

当然のことかなとは思います。

 

移転前(前オーナー時代)は

専門店だしパフェの見た目も味も良かった!

という良い評価がある一方で

店員のレベルの低さ

商品に納得がいかないなどの

悪い評価もあります。

 

移転してからの評価はまだ少ないので

現在のお店だけの評価はしにくいですが

社長が変わったといっても

基本スタイルは変わらないでしょうから

同じ評価はしてもいいかなと思います。

 

アオイパフェは5年前にオープンし

口コミ評価3.6(5段階中)

レビュー件数106

(googleレビューによる)

4点超の高評価のお店ではないですが

口コミやレビューを総合的に考えると

パフェ専門店としては

とても良いお店だと思います。

 

スポンサーリンク

アオイパフェが閉店した理由は?

アオイパフェは夏ごろに

閉店となっていますが

その理由はコロナが原因

町から人がいなくなったことで

経営状況が悪化したからです。

 

店舗を構えていれば家賃代が

人を雇えば人件費が

パフェが売れなくても

出費は毎日出るわけで

売り上げが悪ければ

閉店するも当然なことです。

 

みつきさんは

福井から静岡に移住し

就職先にアオイパフェを選びますが

入社1週間後に営業自粛

 

営業を再開して間もない頃に

前オーナーより従業員に

閉店の通告があったのです。

 

普通の人であれば

生活できなくなる、どうしよう!?

って悩むところなんですけど

みつきさんは

 

このまま無くなって欲しくない

お店をなんとか存続できないか…

 

って考えたんですよね。

 

もちろん勤務先が無くなって欲しくない

そういった気持ちがあったからですが

実は

これ以外にも理由があったんです。

 

スポンサーリンク

ボンビーガールみつきのその後は?

みつきさんのその後を語る前に

なぜ福井から静岡に移住したのか

その理由について語りたいと思います。

 

みつきさんの出身校は福井県の仁愛大学で

静岡県の問題解決に関する

研究を行っていたこともあり

静岡県に対して興味があったので

大学卒業後は静岡に移住しようと

考えていました。

 

移住した後は

いつか自分のお店を持ちたい

と考えていたので

必要なノウハウを学ぶために

アオイパフェに就職したのに

入社後1週間で営業自粛からの閉店。

 

お店を持ちたいという夢のために

頑張ろうとした矢先の出来事なので

とてもショックだったと思います。

 

自分の夢を諦めたくない

好きで選んだ

アオイパフェが閉店するのはいやだ!

 

そんな考えからの

お店を存続させたい

という気持ちだったんですね。

 

お店を存続させたいという気持ちを

前オーナーに伝えると

 

青柳さん(みつき)が

社長やってくれるなら協力する

 

というまさかの一言です。

 

みつきさんにしてみれば

願ったり叶ったりの一言です。

 

美月さんの将来の夢は

いつか自分のお店を持ちたい

だったのに

大学を卒業して半年後に夢が叶ったんです。

 

経験も実力もない状態からの

社長なので苦労は相当あると思いますが

自分の夢をかなえることが出来たので

苦労を苦労とも思わず

パフェ店を切り盛りしているはずです。

 

ただ、気になるのは

みつきさんが持ちたいと考えていたお店は

一体何だったのか?

ということです。

 

パフェ店だったのか

全く違うお店だったのか。

 

気になりますね。

 

開業ガールのパフェは静岡で場所は?閉店しその後のボンビーガールみつきの夢は?

パフェ店の開業ガールをまとめました。

 

パフェ店の開業ガール

・本名は青柳美月

・店は静岡県の人宿町という人気町

・閉店理由はコロナによる経営悪化

・ボンビーガールの夢は店を持つこと

 

矢倉実咲がシュー生地の焼成準備
ボンビーガールのシュークリーム店は矢倉実咲がオーナー!chouxの場所や開業理由は?こんにちはkaznaoです。 2020年5月12日の幸せボンビーガールで 和歌山県で開業を目指す28歳が特集されます...
上京ガール【あおい】かわいいけど純粋すぎて心配!父親のコメントは?【ボンビーガール】2020年6月2日のボンビーガールは上京ガールが放送されます。兵庫県の港町である明石市からあおいさん21歳は女優を目指し東京にやってきました。とってもかわいいんですけど世間知らずのお嬢様?純粋すぎて心配になりますw両親は娘の一人ぐらいをよく許したな~と気になったので川口葵さんの父親について調べてみました。...
メガネをかけてほほ笑むあこ
ボンビーラブのあこは寿司職人で元アイドルの日奈森あこ!解雇理由は?【ボンビーガール】ボンビーラブのあこさん(寿司職人見習い)の過去を調べると本名でアイドルをされていたのですが、辞めた理由が解雇になっています。その内容についてまとめました。...

https://www.kaznao.com/bonbilove-mayo-3425