リスクマネジメント

シンソウ坂上の漂流女性の顔画像や名前は?救助に批判・非難の内容は?【沖縄県石垣島】

こんにちはkaznaoです。

 

2020年7月16日のシンソウ坂上

2011年9月の沖縄県石垣島での

女性4人が漂流

なぜ助かったのかが特集されます。

 

この記事では4人の女性顔画像

名前について調べてみました。

 

その時に知った

助かってよかったはずなのに

批判や非難の声が残っていたので

あわせて紹介したいと思います。

 

7月16日のシンソウ坂上

 2011年9月、沖縄・石垣島で

女性4人が半日以上も海に

漂流したものの助かった

というニュースが。

 

生還した熊代さんによれば

当日は波が高かったため

遊泳注意の看板が出ていたが

浜辺で遊ぶくらいならと

シュノーケリングを始めた。

 

しかし、海に入ってわずか3分ほどで

強い離岸流によって4人は

沖まで流されてしまう。

 

日も沈み

助かることを諦めかけていた時に

ある漂流物によって

4人は救出されることに。

出典:YAHOO!JAPANテレビ

女性4人は浮かんでいた

発泡スチロールにつかまり

事なきを得たわけですが

この助かった女性たちはどうやら

地元の方ではなかったようです。

 

名前が沖縄特有ではありませんでした。

 

漂流女性の顔画像や名前は?救助に批判・非難の内容は?【沖縄県石垣島】

こちらが漂流から救助された時の様子です。

 

たまたま発泡スチロールがあった。

 

たまたま通りがかった人が女性の声を聴いた。

 

たまたま4人一緒に流された。

 

時期的に海水温が高った。

 

よくこれだけの好条件が集まったなと

思います。

 

スポンサーリンク

石垣島で漂流した女性の名前や顔画像は?

石垣島では大きく取り上げられたようで

当時の新聞も残っておりました

画質がイマイチで4人の女性の名前が

はっきりと読み取れませんでした。

 

確認できたのが

串貴(22歳)

山岡(21歳)

岡本(22歳)

35歳の女性

でした。

 

新聞には35歳女性だけが

名前が公表されていませんが

今夜のシンソウ坂上で熊代さんが

当時の状況を語るとあったので

この35歳の女性の名前が

熊代さんではないかと思います。

 

放送後の加筆

熊代さんは結婚か何かで名前が変わってました。

年齢的に串貴さん(22歳)か岡本さん(22歳)

のどちらかだと思われます。

 

 

9年前の漂流なので

2020年現在では4人の女性は

串貴(31歳)

山岡(30歳)

岡本(31歳)

44歳の女性

となっているはずですね。

 

熊代さんは今回のシンソウ坂上で

顔出しで出演すると思いますので

残り3人の女性の顔画像が

とても気になるところではありますが

残念ながら顔画像は残っておりませんでした。

 

スポンサーリンク

救助されたのに批判・非難の声?

昔もそうですが

インターネット上は好き勝手なことを

言ってるなぁ

というのが正直な感想です。

 

200mだったら、発泡スチロールに掴まりながら足バタバタさせるだけで泳いでこれるだろ
風や波の音に負けない大声は出せたんだ、よく通る良かったね
地元の女は海で遊ばない。内地からやってきた馬鹿女だろう
200m沖って普通にイタチザメいるけどな。助かって良かったよ

 

200mくらい泳げよ

という声が結構たくさんあったのですが

引き潮に勝てるだけの泳力ある人は

なかなかいないですよ。

 

今回女性4人が漂流した原因は

離岸流ですが

秒速2mの速さです。

 

競泳トップ選手で秒速2m

 

一般人が泳いでなんとかなる

ものではないので

女性4人の無駄に泳がす

漂流するという判断が

正しかったことを結果が物語っていますね。

 

沖に流されたら

パニックになって陸に戻ろうとしますが

一度流されてしまうと

救助を待つ方が助かる可能性が高いです。

 

スポンサーリンク

シンソウ坂上の漂流女性の顔画像や名前は?救助に批判・非難の内容は?【沖縄県石垣島】のまとめ

今回はシンソウ坂上で特集される

漂流女性についてまとめました。

漂流女性まとめ

・当時の新聞より女性の名前判明

・顔画像は見つからず

・ネット上では喜びと非難の声の両方

 

水難事故は油断が大きな原因だと思います。

 

海の予報を聞いて

これぐらいならと思わず

中止にする勇気が必要ですね。

 

楽しい思い出になるはずが

悲しい出来事にしてしまわない方が

とても大事です。