テレビの話題

山口達也はいつから飲酒再開した?事故原因の友人は誰なのか?

こんにちはkaznaoです。

 

山口達也さんが逮捕されたという

ニュースがありましたが

その理由は飲酒運転で事故を起こしたからです。

 

断酒していたはずですが

一体いつからお酒を飲むことを復活したのか

気になったので調べてみました。

 

友人に会わなければ逮捕もされずに

芸能界に復活できたかもしれないのに

なんて馬鹿なことをしたのでしょうか。

 

山口達也はいつから飲酒再開した?事故原因の友人は誰なのか?

山口達也の飲酒事故とは?

山口達也さんが起こしたという事故は

2020年9月22日の午前9時半ごろで

東京都練馬区桜台2丁目の交差点で

赤信号で停止中の車に

愛車のハーレーダビッドソンで追突したのです。


事故現場付近には

googleマップを確認すると小学校があり

一歩間違えれば児童を巻き込んだ

悲惨な事故になっていた可能性がありました。

 

今回の追突事故では

追突した車両の運転手と

バイクに乗っていた山口達也さんには

怪我が無かったという事なので

これに関しては不幸中の幸いでした。

 

山口達也は断酒していたはず!いつから再開した?

山口達也さんは2018年に起きた

トラブルの謝罪会見で

今後は絶対に(酒を)飲まないと決めています

というコメントを発表していましたが

今回の事故により飲酒をしていたことが

明らかになってしまいました。

 

なぜお酒を再び飲み始めたのでしょうか?

 

お酒のトラブルで引退になったのに

今回再びお酒のトラブルです。

 

山口達也さんは断酒していたはずなので

いつからお酒を再開したのか

調べてみましたが

飲酒の事実は公表されていませんでした。

 

山口達也さんの引退のきっかけとなった

トラブルが原因で多額のお金や仕事を

失っていたので

お酒を買う余裕や精神的な余裕もなく

引退直後は本当にお酒を断っていたはずです。

 

ただ山口達也さんはトラブル以降も

まともな仕事にもつけず

収入が確保されていないかったようなので

アルコールに関する治療を続けるのは

財政的に厳しかったと思うんです。

 

アルコール依存症の治療を3ヶ月かけた時の

治療は約4万円という試算がありましたが

山口達也さんには実は

躁うつ病も抱えれおられたので

こちらの治療もしなければならず

治療費は結構かかったはずです

 

となると

継続的な治療をするために

お金が必要になるけれど

所持金が少なくなり

病院に行くことに抵抗を感じるようになり

ストレスが溜まり

お酒を飲むことで発散させていた

という可能性もありそうです。

 

今年はコロナによって

不要不急の外出自粛が求められたので

この時に通院を辞めた可能性もあります。

 

なにより

友人に会いに行こうとしなければ

飲酒運転をする必要もなかったはずですが

相手の人物とは一体誰なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

事故の原因となった友人とは誰なのか?

山口達也さんが会いに行こうとした友人は

一体誰なのか調べましたが

特定することが出来ませんでした。

 

山口達也さんが会おうとしなければ

追突事故が起きなかったので

今頃、会おうとした友人は

すごいショックを受けているんでしょうね。

 

私の想像なのですが

お酒を飲んでいても

会いに行きたかったという友人は

女性なんじゃないのかな

と思っています。

 

親しい友人、彼女のことでは?

 

山口達也さんが事故当日に

断酒を辞めて飲酒をしたとは考えにくいので

以前からお酒を飲んでいたと思うので

山口達也さんが飲酒しているのを

その友人は気付いていたはずです。

 

であれば

もっと早くに友人が

山口達也さんの飲酒を止めるべきだったなぁ

と思ってしまいます。

 

山口達也はいつから飲酒再開した?事故原因の友人は誰なのか?のまとめ

山口達也さんの飲酒についてまとめました。

 

山口達也とお酒

・飲酒再開時期は不明

・友人の正体は不明

 

断酒が守れていれば

芸能界の復帰もあったかもしれないのに

とても残念です。