テレビの話題

ポツンと一軒家の島根はどこ?島根牛を飼育のびとハウスの評判は?6月20日

山間部にあるポツンと一軒家

こんにちはKaznaoです。

 

6月21日に放送されるポツンと一軒家は

島根県を再び訪れます。

 

今回はどんな場所を訪れたのか

ネタバレになりますが

この記事で公開しています。

 

どうやら島根牛を飼育しているみたいですが

味の評判について調べてみました。

 

ポツンと一軒家・島根でのびとハウスはどこ?

今日のポツンと一軒家で登場するのは

鳥取県西伯郡南部町にあるお家です。


地図を見てもらうとわかりますが

山間部を切り開いているので

衛星写真から場所の特定は簡単にできました。

 

グーグルマップの右側の道はずっと伸びて

近くを走る鎌倉山グリーンラインに続いています。

 

が!

ストリートビューで確認すると

鎌倉山グリーンラインに接続する場所には

関係者以外立ち入り禁止と書かれ

柵がされておりましたので

あの山一帯が今回登場する4世第5人の土地

ということになりそうです。

 

いくら田舎とはいえ

あれほど広大な土地を所有しているのは

何か大きな事業をされているはすです。

 

そうでなければ

あんな山奥で生活をするはずがないです。

 

のびとハウスで島根牛を飼育?

今回訪れるポツンと一軒家の周辺を調べると

のびとハウスと書かれた看板があったので

詳細を調べてみましたが

ネット、SNSに情報がありませんでした。

 

しまね和牛の飼育
出展:朝日放送

 

この画像のように付近では

体重500kgを超える

巨大な和牛を飼育しているようなので

のびとハウスと和牛には

何らかの関係があるのは明白ですよね。

 

今回訪れる島根県南部町は

島根牛が飼育され名産なので

おそらくですが

飼育されている和牛は島根牛と思います。

 

500kg以上の和牛を育てるとなると

2年ぐらいの月日がかかるので

毎日の世話は大変だと思います。

 

ですが

山間部という大自然の中で

のびのびと過ごし

適度な運動をした牛は

なんだかおいしい肉を連想しませんか?

 

島根牛はいったいどんな味なのか

評判について調べてみました。

 

スポンサーリンク

島根牛の評判は?

島根牛はしまね和牛と呼ばれる

高級なお肉として知られています。

 

サシの美しさ、肉質、味

すべてが一級品なのですが

松阪牛や神戸牛と比べると

全国的な知名度は劣るようで

素晴らしい牛なのにとても残念です。



 

ポツンと一軒家の島根はどこ?島根牛を飼育のびとハウスの評判は?6月20日のまとめ

ポツンと一軒家で島根県南部町を訪れるので

場所やしまね和牛についてまとめました。

 

ポツンと一軒家

・場所は島根県南部町

・目印はのびとハウスの看板

・しまね和牛を飼育