ノンフィクション

ザノンフィクションの校長の癌の現在は?息子が家庭内暴力は教師あるある

教壇に立つ教師

こんにちはkaznaoです。

 

2021年7月18日のザ・ノンフィクションは

奥多摩町立氷川小学校の校長であった

松下静徳さんと息子の松下将大さんが

中心となってストーリーが進みます。

 

静徳校長は癌に侵され

身体が動かないけれど

定年退職を迎える年の卒業式に

出席したい。

 

そして

そんな父親を介護する息子との関係が

放送されます。

 

この記事では

卒業式を迎えた後の静徳校長の現在を中心に

まとめてみました。

 

松下静徳校長の病気は?

松下静徳さんは奥多摩町立氷川小学校で

校長をされていました。

 

過去形なのは

2021年3月で定年退職を迎えたので

正確には松下静徳元校長先生です。

 

静徳さんは定年近い年齢の時に

首の骨に癌が出来ていることが判明し

さらに

肺にも転移していることが分かりました。

 

積極的治療を行わず

苦痛症状を緩和し

残された時間を過ごしてもらうための

緩和ケア病棟に入院していました。

 

しかし

静徳さんが校長を務めていた

氷川小学校の卒業式に出席するために

緩和ケア病棟を退院しています。

 

首の骨に癌があったことで

神経を圧迫しており

そのため

首から下が動かせない状態です。

 

さらに

肺に癌が転移しているという事で

胸痛や咳などの症状で

日常生活が相当苦しいと思います。

 

苦しくても

首から下が動かせないので

自分でさすることも出来ず

相当なストレスを抱えていたはずです。

 

スポンサーリンク

松下静徳元校長の現在は?

松下静徳元校長先生は

調べてみたところ

既に亡くなられているようです。

 

命日は2021年3月28日です。

 

病院によって基準は違いますが

緩和ケア病棟に入院できるのは

余命3ヶ月未満の人です。

 

なので

松下静徳元校長が緩和ケア病棟に

入院している時点で

余命が僅かだったという事になります。

 

余命が僅か・・

それでも3月25日に行われる

卒業式に出席したいという

強い思いが

命の灯を伸ばしていたんでしょうね。

 

それを証明するかのように

卒業式から3日後に

息を引き取っています。

 

松下静徳元校長が定年退職を迎える年の

卒業式だったので

本人にとってとても大切な日だったはずです。

 

その大切な日を迎えることが出来たので

悔いなくこの世をされたと思いたいですが

長男の将大さんのことが心配だったはずです。

 

学校でいじめを受けて心を病み

家庭内暴力をふるう長男。

 

実は

教師の子供にはよくあることのようです。

 

スポンサーリンク

教師の息子は不登校多い?

教師って

子供を教育する立場の人で

自立した人間を育てるという

とても大切な役割を持っています。

 

つまり

正しいことを教えるのが仕事なのですが

その仕事を家庭に持ち込む人が

一定数いるようです。

 

家庭と言うのは

外部のストレスから解放される

安全な場所でないといけません。

 

それなのに

学校で先生から怒られ

家に帰ってからも

教員の親から怒られるとなると

逃げ場のない子供の精神は

どんどん蝕まれていきますよね。

 

家に帰っても

先生がいるなんてこと考えたら

嫌になりますよね。

 

教師の子供だから

出来て当然

いい子であるのが当たり前

という考えが根底にあるわけです。

 

ザ・ノンフィクションに出演する

松下静徳元校長は子育ては

妻に任せて仕事に没頭していたそうなので

子供は父親から嫌われている

なんて思われていた可能性があります。

 

親と子供の信頼関係が築けていない状態で

問題が起きた時だけ説教をしていれば

こんな時だけ親ヅラしやがって!

なんて反発心から

家庭内暴力に発展することも・・。

 

家庭内暴力が起きなくても

心を閉ざしてしまい

不登校になるというケースも。

 

親が教師で子供が不登校になった割合が

具体的な数値になったデータを

見つけることが出来ませんでしたが

口コミとして存在しています。

 

ただ

教員の子供だから家庭内暴力が多い

と結びつけるのは

間違っていると思います。

 

家庭内暴力が多いのは

教員の子供ではなく

子育てに問題がある家庭です。

 

ザノンフィクションの校長の癌の現在は?息子が家庭内暴力は教師あるあるのまとめ

ノンフィクションに出演する

松下静徳さんの現在についてまとめました。

 

癌になった校長の現在

・卒業式から3日後に亡くなる

・教師の子供は不登校、家庭内暴力のケース有るけど、それは普通ではない

 

卒業式に出席したいと強く願い

そして

卒業式が終わってから息を引き取るなんて

ドラマのような展開です。

 

気になるのは

校長の息子の今後がどうなるのかです。

 

父親と確執がありましたが

父の最期を見てどう感じ

どう変わっていくのかが気になります。