テレビの話題

塙山キャバレーの火事のラーメン屋とは?在日との関係や家賃が衝撃

バラック小屋が並ぶメインストリート

こんにちはkaznaoです。

 

塙山キャバレーがフジテレビの

ノンフィクションで特集されて話題ですが

気になるのは

中心地の空白部分です。

 

あの場所にはラーメン屋などが

あったようですが

過去の火事で焼失したようです。

 

どんなお店だったのか?

なぜ火事が起きたのか?

について調べてみました。

 

見た目がお世辞にも立派とは言えない

塙山キャバレーの店舗の家賃

一体どれくらいなのかについても調べました。

 

塙山キャバレーの火事のラーメン屋とは?

塙山キャバレーの地図を確認すると

中心地が空き地になっていますが

これは閉店によって取り壊されたのではなく

火災によって焼失したことが原因です。


2014年1月16日にラーメン屋から出火し

5店舗を巻き込む大火事でした。

 

7年前の火災なので

何かしら情報があるかと思ったのですが

塙山キャバレーの火事に関する情報を

色々調べてみたのですが

公開されていませんでした。

 

夜間の火事だったので

負傷者はいなかったそうですが

密集した環境に北風があったはずなので

塙山キャバレーの中心5軒だけで済んだのは

不幸中の幸いだったと思います。

 

ただ

出火元となったラーメン店の店主は

とても気の毒でした。

 

火事に巻き込んだお店の補償を

どのようにしたのかは分かりませんが

店主は店を再建することが出来ずに

生活保護受給者となっていました。

 

漏電遮断器でもあれば

あんな不幸なことにならなかったはずですが

築何十年の歴史を持つ

塙山キャバレーのお店なので

安全装置は付いていなかったんでしょうね。

 

飲んだ後には締めのラーメン。

 

この流れで

塙山キャバレーのラーメン屋が

流行っていたと思います。

 

ホントに気の毒です

 

スポンサーリンク

塙山キャバレーと在日との関係

塙山キャバレーを見た人が

廃墟のようなバラック小屋と

混同してしまいそうですが

何十年と歴史のあることを考えると

老朽化しただけとも言えます。

 

周辺の様子と塙山キャバレーの外観の差が

とても大きくて在日の貧しい人が建設した

そんな風に考えてしまう人が

いるかもしれません。

 

ですが

塙山キャバレーが誕生したキッカケを

ハッキリと知る人はいないようです。

 

塙山キャバレーで食事をする人にしてみれば

お店がここにあることが一番大事で

なぜ誕生したのかや出生の秘密などは

気にするほどの事ではない

ということなんでしょうね。

 

日立市には鉱山があったので

工夫が沢山働いていたようなので

そういった人たち相手に商売をしていて

お店の形態が初めは屋台村だったのに

それが店舗に切り替わっていった。

 

この可能性もありそうですよね。

 

塙山キャバレーの店舗の家賃が衝撃

フジテレビのノンフィクションでは

塙山キャバレーのお店の家賃について

公開していました。

 

築60年で家賃3.5万円です。

 

築60年という事は耐震性に問題あるし

設備も古くなっているのに

家賃3.5万円は高いと思うのですが

私だけでしょうか?

 

築60年でもリノベーションして

もっとキレイにすれば

お客さんが増えそうなんですが

現実はそうはいかないようです。

 

家賃3.5万円でも

新型コロナで収入が減り

家賃が払えないという事なので

毎月の収入はかなり低いんでしょうね。

 

耐震性能ないと書きましたが

2011年の東日本大震災に

建物が倒壊することなく耐えているのが

かなり意外でした。

 

屋根が軽いから倒壊しなかったんでしょうか?

 

塙山キャバレーの火事のラーメン屋とは?在日との関係や家賃が衝撃のまとめ

塙山キャバレーについてまとめました。

 

塙山キャバレーと火事

・火事は2014年1月16日発生

・火元はラーメン屋で5軒延焼

・在日との関係は不明

・築60年で家賃3.5万円

 

バラック小屋の景色
塙山キャバレーの歴史の火事とは?なぜ人気かノンフィクションでの評判は?茨城県日立市にある魔界のディープスポットである塙山キャバレーの歴史について調べてみました。なぜ塙キャバは人気があるのかについてもまとめました。...
仁丹が危険で体に悪い理由は効果と中毒?副作用はない?評判でまずい以外は?仁丹が実は体に悪い飲み物で危険だという和差があるので調べると、中毒になると言う噂があったので副作用の真相と共に調べてみました。...